沖縄家族旅行で宿泊したJALプライベートオクマリゾートホテルの旅行記

スポンサーリンク

JALプライベートリゾートオクマ

子供が1才の時に行った場所がJALプライベートリゾートオクマです。

 

JALプライベートリゾートオクマ入口
(JALプライベートリゾートオクマの入口です。)

 

国頭郡国頭村に位置しております。もともとJALプライベートリゾートオクマは米軍の保養地だった場所を日本の企業がリゾート地として開発し、それをまたさらにJALが買い取ったと聞きました。


米軍の保養所だったからかもしれませんが、とにかく自然豊かな広大な敷地にヴィラ風の建物が点在していました。

敷地内を移動するにはスタッフさんに頼むと専用の電動カートで送ってもらえます。

 


(コテージの敷地を散歩中です!)

 

とにかく、最高に遠かったことを覚えています。

空港でレンタカーを借りて沖縄自動車道を経由して、最終的に国道58号線に出てという感じで、休憩などを挟んで2時間以上は軽くかかると思います。

JALプライベートリゾートオクマホテルのお部屋

お部屋のタイプは格安ツアーで予約したところホテルの入り口付近にある「パームコテージ」お部屋でした。

ネットで検索して調べたところ、イメージと違っていたので、追加料金を払って「メインコテージ」へ変更してもらいました。

 

JALプライベートリゾートオクマメインコテージ
(JALプライベートリゾートオクマのメインコテージ外観)

 

お金はなるべく掛けないほうが良いですが、折角いくのだからリラックスして過ごしたいですよね!


お部屋はブラウンをメインと基調とした落ち着いた感じです。

低層階ですが、十分広いです。

木のぬくもりを感じましたね。

 

JALプライベートリゾートオクマメインコテージお部屋
(JALプライベートリゾートオクマのお部屋)

 

高台にあるホテルと違って眺めは良くないですが、外は一面の芝生で、ところどころにハンモックが置いてあって寝そべるととても気持ちが良かったです。

子どもといっしょであればかえって落ち着けるのでないでしょうか?

異国情緒あふれるこのリゾートを満喫するには「メインコテージ」以上のお部屋の予約をおススメします。

JALプライベートオクマリゾートの海とプール

プールもビーチ近くに併設されており、子供連れでも十分楽しめます。水深の浅いプールでたくさん過ごしました。

 

 


(プール気持ちよかったです)

 

目の前の海も宿泊客専用のオクマビーチは完全プライベートビーチなので混雑することなく利用できるのがいいですね。
青く透き通った海は見ているだけで心が癒されます。

 

オクマビーチ
(オクマビーチ!ポストカードのような写真でしょう!)

 

1才半になる子供の手を引いて海入ろうとしましたが波を怖がって入れませんでした。
このくらいの年齢の子はやはりプールが無難なようです。

 


(ベビーカー借りました!)

 

ちなみに、宿泊客はビーチパラソルやデッキも無料でかれられるので静かなビーチでゆっくり日光浴を楽しみたい人にはもってこいだと思います。

JALプライベートオクマリゾートホテルの食事

朝食ビュッフェも美味しかったです。

洋食中心のバイキングもあり、和食の日本レストランもありました。

子供が小さかったせいもあり、無料で貸し出してくれるシンプルなベビーカーに乗せて移動していました。


米軍の元保養所だったせいもあり白人のファミリーも多く見受けられました。小さな外国人の女の子が私たちのテーブルにずっと張り付いていた記憶があります。


島らっきょう



(島バナナ超美味です!)

また、道の駅でかった島らっきょうと島バナナがとても美味しくて印象的でした。


特に島バナナはそこそこの値段になりますが糖度が高くてとても美味でしたね。小腹が空くとさんぴんちゃ茶を片手に頂きました。

余りに美味しくてお土産に買って帰ったほどです。

スポンサーリンク